歯周病・口臭治療は羽曳野市の歯周病・口臭治療センター羽曳野ペリオセンターYDC(山岡歯科医院・歯医者)へ!藤井寺市、富田林市からも近い歯科医院(歯医者)

羽曳野市の歯科医院/山岡歯科医院
  • ホーム
  • メール
  • リンク
  • サイトマップ
WEBデザインコンテンツ

歯周病・口臭治療は羽曳野市にある
羽曳野ぺリオセンターYDCへ

  • 口臭治療
  • 予防歯科
  • 自費価格表
  • 歯周病・口臭治療以外の診療科目

歯周病・口臭治療の羽曳野ぺリオセンターYDC
(羽曳野市の山岡歯科医院)

  • デンタルケア商品のご案内
  • 歯科衛生士・受付求人情報
  • 再生医療TE-BONE
  • 羽曳野市の歯科医院(歯医者)山岡歯科医院
  • 山岡歯科医院スタッフブログ
  • 山岡歯科医院ブログ山岡歯科医院新聞
  • 山岡歯科医院 院長ブログ

歯周病・口臭治療は羽曳野市にある
羽曳野ぺリオセンターYDCへ
藤井寺市・富田林市からも近い歯科医院

よくある質問
トップページ > よくある質問
よくある質問について
こちらでは、歯周病と口臭について、患者さまによく頂く質問をQ&A方式でまとめさせて頂きました。歯周病や口臭について気になることがございましたら、是非、以下の内容を一度ご覧ください。

また、羽曳野市の羽曳野ペリオセンターYDC(山岡歯科医院)では、無料メール相談も受け付けておりますので、お気軽にそちらもご利用下さい。

【無料メール相談はこちらをクリック>>>】

歯周病治療・口臭治療は、羽曳野市の歯科医院(歯医者)羽曳野ぺリオセンター(山岡歯科医院)へ


よくある質問
Q 歯周病と歯槽膿漏はどうちがうのですか?
A

ほぼ同じと思って問題ありません。

厳密には、歯周病は、歯ぐきが表面的に腫れただけの歯肉炎の状態から本格的な歯周炎の状態までの全てを指します。それに対して、歯槽のうろうは歯周炎の状態を指します。

Q 歯周病予防にはどんな歯磨き粉がよいのでしょうか?
A

歯周病予防を考えるのであれば、歯磨き粉の種類を考えるよりも、どれだけ上手く歯ブラシを使えるかを考えた方が良いでしょう。

歯の形は一見シンプルに見えますが、実はとても複雑です。複雑な形のものを洗うときには、隅々までブラシの毛先が当たっているかどうかが重要になってきます。

Q 治療が終わっても歯医者さんには定期的に行った方がよいのでしょうか?
A

治療が完了時というのは、お口の中が最良の状態であるのと同時にメンテナンスの開始時期なのです。
歯周病は再発する病気ですから、再発予防のためにこまめに定期検診に通った方が良いでしょう。

Q 歯周病は薬で治らないのですか?
A

理論上治す事が出来ない訳ではありませんが、薬の服用だけでは、治りません。

歯周病の原因は歯周病菌です。歯周病菌が身体の免疫力で押さえ込めるぐらいに減ってしまえば、歯周病は治まります。ただし、歯周病菌の数が再度増えれば、歯周病は再発します。ですから、例えば強力な抗生剤を一生飲み続ければ、歯周病を薬で治す事も可能でしょう。
問題は、歯周病に効果的で、かつ一生飲み続けられるというお薬が未だかつて発見されていない事です。将来そういったお薬が開発されれば、歯周病は飲み薬で治すという風に変わるかもしれません。

Q 最近、歯がネバネバします。
A

歯ぐきの腫れや出血などの症状を感じなくても、歯周病にかかっている可能性はあります。口臭やネバつきが気になる場合は、まずは受診して口腔内の状態をチェックしてみてください。

Q 歯周病は他の病気にも関係しますか?
A

歯周病の原因菌は、心臓疾患や糖尿病、早産などの様々な全身疾患に影響をおよぼすおそれがあります。健康維持のためにも、歯周病の予防と早期治療が大切です。

Q 歯ぐきに腫れがあります。
A

虫歯の有無に関らず、歯周病に感染している可能性があります。
歯周病は気付かぬうちに進行していく疾患です。今すぐ治療が必要です。

Q 歯ぐきから血が出る時は歯ブラシで磨くのは避けたほうがよいのでしょうか?
A

歯垢というのは細菌のかたまりですので炎症の原因となります。歯に異物や磨き残しがあると、その症状はより悪化する可能性がありますので、腫れや出血がある部分は特に丁寧に歯ブラシでブラッシングし汚れを落としましょう。ブラッシングの際に痛みを感じるようでしたら、お早めにご来院ください。

Q 歯周病は何歳くらいから起こるものですか?
A

歯周病は成人してから起こるものと思われていますが、実は歯周炎の前段階ともいえる歯肉炎は幼少期から起こりうるものなのです。

Q どんな状態の歯周病でも再生療法が可能ですか?
A

歯槽骨を再生する為にはいくつかの条件があります。
(歯周病の進行程度、骨の溶け方、年齢、喫煙の有無、全身状態)
診断結果として歯を抜かなければならないケースも多くありますし、再生治療ができない場合は、抜歯してインプラント治療が必要な場合があります。

Q たばこはやめないといけませんか?
A

再生治療を行うには、禁煙が必須条件です。これはインプラントの手術後も同じです。治療終了後は特に歯周病の再発、インプラント周囲炎を起こさない為にも禁煙して頂く必要があります。

Q 定期健診にきちんと通院していれば歯は悪くならないのですか?
A

結論からいえばそうとは言えません。極端に言えば、「がん検診に行ってさえいれば、がんにはなりませんか?」という質問と同じです。定期健診に来院しているだけでは、歯は悪くなります。当院での定期健診の位置付けは、健康が維持できているか、自己管理がきちんとできているかを確認するものであり、ホームケアが最も大切です。

歯周病治療・口臭治療は、羽曳野市の歯科医院(歯医者)羽曳野ぺリオセンター(山岡歯科医院)へ

  • 歯周病治療
  • 口臭治療
  • 予防歯科

歯周病治療・口臭治療は、羽曳野市の歯科医院(歯医者)羽曳野ぺリオセンター(山岡歯科医院)へ